PRIDE1.JP プライベート
オフィシャルBlog PRIDE1.INFO >> http://pride1.info/
SoftBank様々
705NK

AUからSoftBankにMNPして1年前余り(^^)
SoftBankしてからというモノ携帯代が何しろ安い!!
しかも家族はもちろん・仕事仲間が増えれば増えるほど安くなりCM通りに「タダ友の輪」である(^^)v
携帯料金はAUの時と比べて約1/5に激減、ホント大助かり!
明細書(有料)を見ると家内と二人でナント数万円分の無料通話(対SoftBank)を使っている!!
もちろん良いところばかりではなく、確かにショップの対応等はイマイチ・AUと比べてしまうと確かに切れやすい等、些かのデメリットはあるが背に腹は代えられないf^^;)
また、平行して使っているDocomoとは電波的にSoftBankも遜色無い(地方によっては多少の格差があるらしいが!?)
時には(場所によっては)つながらな場合はあるモノの特別困る程ではない(たまにはつながらない方が良い場合も^^;)
とまぁそんなこんなで我が家はSoftBank様々であるのだが、最大の問題は2年間同じ端末を使う必要がある事!!
そこで選んだ端末は世界シェアーNo.1のノキア705NK。
何故なら世界中で広く販売されていることから携帯ケースがリーズナブルに入手出来るのである(^^)
そして今日2代目の携帯ケースに衣替え(^^)v



PRIDE1.JP
◆お帰りの際クリック↓m(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 日記@BlogRanking 人気blogランキングへ ブログ王ランキング

テーマ:SoftBank(ソフトバンクモバイル) - ジャンル:携帯電話・PHS

焼き肉
焼き肉
離れて暮らす母が久しぶりに我が家へ(^^)
お袋といえば焼き肉というくらいに焼き肉好きのお袋f^^;)
70際を過ぎてもその気持ちは「衰え知らず」で夕飯は焼き肉ということになる。
我が家では小生が酒を飲みたいこともあり外食せずに家でやってしまうのであるが時代が違うのか母的には外食でなければ焼き肉ではないらしい!?
そんなこんなで娘も誘い3人で近所の「焼肉 赤坂」へ(^^)v
メニューを取り出し、お気に入りの「子袋」の有無をチェック!(上記の理由から初めてのお店)
下らない事の様だが小生にとっては重要でどんなに美味しくても取り扱いのないお店は格付けが下がる(>_<;)
運良くここは扱っていたので、母の大好物「上ミノ」他定番を併せて注文!
ところで「子袋」とはどこの部位?おそらく子宮?等と思いながら箸は進むのである(^^)
三世代類に漏れずに「焼き肉好き」血は争えないモノであるf^^;)
>>焼き肉(wikipedia)

PRIDE1.JP
◆お帰りの際クリック↓m(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 日記@BlogRanking 人気blogランキングへ ブログ王ランキング

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

こんなところに加藤 大ちゃん
仕事をしていると「パパ・パパ」と娘が突然、工房に入ってきて「私、凄いの見つけちゃったぁ~」「この本に大ちゃん載ってるよ!」とバイクとは全く関係の無い、この本を差し出してきた。
※:娘が子供の頃には時折サーキットに連れて行き、そのその当時の全日本で、「小さい体で活躍」していた大治郎の印象深かった様だ!>>娘がスクラップしていたPhoto(大治郎&娘達)
ニッポン放送の番組中の「ちょっといい話」というコーナーで紹介した話を集め一冊の本にしたモノらしく、その中で「天国への郵便ポスト」というタイトルで「大治郎の墓石」の話が取り上げられている。
内容は、彼のお父さんの墓石への思いが綴られていて心温まる話である!
※レース業界以外で取り上げてくれている事は感慨深いモノがある。
他の話もこの世知辛い時代にホッとさせてくれる話ばかりで「人間捨てたもんじゃない!?」と思わせてくれる話ばかりでなかなか感動的である(^^)
大治郎のことが書いてあるからと言うだけではなく是非お勧めである!
加藤大治郎選手(Wikipedia)
Daijiro.NET
P.S.おそらく自分では手に取ることの無かったジャンルの書籍だが、偶然にも娘が見つけてくれた事が何故か嬉しく感じるモノである。

PRIDE1.JP
◆お帰りの際クリック↓m(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 日記@BlogRanking 人気blogランキングへ ブログ王ランキング

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

ベストバウトVol.3
img10582807665.jpeg
スーパースターには一流のライバルの存在が必然!?
プロレスにおいては彼らの勝負がその代名詞となりファン層を飛躍的に広げた名勝負!
初対決から数えて三度目、手の内を知りつつ技の応酬に新たなJr.ヘビーの魅力を引き出した初代タイガーマスクVSダイナマイトキッド”
◆Movie:ベストバウトVol.3
>>'初代タイガーマスクVSダイナマイトキッド:1/22/2 (YouTube)
※:初代タイガーマスク(佐山聡)・ダイナマイトキッド(wikipedia)
※:Back number==>>ベストバウトVol.2・ベストバウトVol.01・ベストバウトVol.00

PRIDE1.JP
◆お帰りの際クリック↓m(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 日記@BlogRanking 人気blogランキングへ ブログ王ランキング

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

■陸上部Vol.13
ハイジャンプ

※:Back number==>>Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5
Vol.6Vol.7Vol.8Vol.9Vol.10Vol.11Vol.12
ウォーミングアップ・基礎トレーニング・イメージトレーニングそして軽めのウェイトトレーニングを時間を掛けてゆっくりと。
前日とは比較にならない程に軽いメニューである!
ダウンアップ(整理体操)をしながら「ホントにこれで終わり!?」と自問自答f^^;)
練習しないことがなにしろ怖い”何せ2ヶ月近く毎日居残り練習をしてようやく今の実力!?しかし確実に成長させてくれた監督からのアドバイスを受け入れないことも怖い!?
混沌としたスッキリしない数日を過ごし記録会当日を迎えてしまう(>_<;)
そして緊張の中、いよいよ校内記録会が始まる。
改めてS君はこれで負けたらハイジャンプを辞めると伝えに来た!
小生的には彼が続けようが辞めようがどうでも良い事と思いながらも、目覚め始めた「負けず嫌い」が顔を出す。
そして彼にとってはプライドなのか,ある種の覚悟を決めている様な「強い意志」を感じた。
記憶は定かではないが新人戦には確か各校から2人の選抜だったように記憶している。
1年生は4人(この時期まで既に2人程脱落して退部している)、小生以外は前に書いた様にスポーツ特待生・推薦入学である。
そんなメンバーの中にあって自分自身は「到底勝ち目はない」「目指すは自己ベスト」と思っての記録会である。
中体連県大会優勝の特待生K君は最初の高さ1m40cmは「パス」小生ら3人のみの試技である。
順番がどのように決まったか覚えていないが小生が最後、他の二人は難なくというより余裕でクリア、いよいよ自らの番である。
試合という形式では中学の運動会以来(その時の記録はベリーロールで1m45cm)で背面跳びでは初めての試合形式。
「到底勝ち目はない」「目指すは自己ベスト」と開き直っているモノの緊張は隠せず助走路にたつもなかなかスタート出来ない自分が居た。
試技時間は1分30秒を与えられる。
しかしカウントダウンしてくれる訳でもない。助走路に立ってスタートするまでの時間は静まりかえり、時が止まっている様だった。
その静かな時間が焦りを誘う。無言で「落ち着け!」「大丈夫!」そして自分に「よし!」と喝を入れスタートを切る!
Vol.14につづく

PRIDE1.JP
◆お帰りの際クリック↓m(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 日記@BlogRanking 人気blogランキングへ ブログ王ランキング

テーマ:Memories - ジャンル:スポーツ

ベストバウトVol.02
三沢VS川田

「三沢vs川田」と言えば、90年代を代表するプロレス・カード!
真っ正面からの肉体と肉体のぶつかり合い、ヤバイ(一歩間違えれば...)大技の応酬。その激しい闘いは、プロレスという枠を超え、「命を削る闘い」などと称され、故ジャイアント馬場氏が二人の闘いが凄過ぎて解説不能になるなど数々の名勝負を見せてくれた。その中でも「ベストバウト」と思う次第である。
◆Movie:ベストバウトVol.2
>>'99.1.22/三冠ヘビー 三沢光晴 vs. 川田利明(YouTube)
川田利明三沢光晴全日本プロレス・(Wikipedi)
※:Back number==>>ベストバウトVol.01・ベストバウトVol.00

PRIDE1.JP
◆お帰りの際クリック↓m(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 日記@BlogRanking 人気blogランキングへ ブログ王ランキング

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

A賞(^^)v
時計
徹夜仕事の多いこの時期(レース開幕時)小腹が空いて近くのコンビニでお買い物。
支払いは先日ご紹介したモバイルSuica(^^)v
すると店員さんが「一枚引いてください」と箱を差し出された。
スリーエフ&SuicaキャンペーンらしくモバイルSuicaで支払うとクジが引けるとの事。
一枚引いて差し出すと「A賞です。ちょっとお待ち下さい。」となにやら大きな包みを!?
そこで確認するのは恥ずかしいので、自宅に戻り開けてみるとナントSuicaキャラの「掛け時計」
欲しいかどうかといえば微妙ではあるが、調べてみるとA賞は1等相当!!
どんなクジでも「当たる」とは気分の良い物である(^^)v
>>Suicaキャラクター(wikipedia)
追伸:翌日、家内に見せると「可愛い!!」とはしゃいだモノのすぐさま箱にしまっていたf^^;)

PRIDE1.JP
◆お帰りの際クリック↓m(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 日記@BlogRanking 人気blogランキングへ ブログ王ランキング

テーマ:おサイフケータイ - ジャンル:携帯電話・PHS

copyright © 2005 PRIDE1.JP プライベート all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.