PRIDE1.JP プライベート
オフィシャルBlog PRIDE1.INFO >> http://pride1.info/
■陸上部Vol.6
ハイジャンプ
※:Back number==>>Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5
■陸上部Vol.6
毎日腹筋に明け暮れる練習。(他にウエイトトレーニング等基礎練習)
「いつやめよかな!?」「先輩との約束あるからもう少し」を自問自答しながら周りを見るとみんな真剣に練習に取り組んでいる。
元々不純な動機で入部してしまった陸上部。
どうでも良いはずなのだが周りの真剣さに「罪悪感」に似た感情を覚え始めた。
真剣にとは行かないまでも真面目にやらないと!?(まぁせめて言われた事ぐらい出来るようになろうかな!?程度ではあるが^^;)
入部から数日が経ったある日、先輩からストレッチの指導(本格的に)を受けながらブリッジをすると「お前凄ぇなぁ!!」「女子に近いな!」と!
何が凄いのか分からずに居ると、どうやら人より体(関節)が柔らかい様でしっかりとアーチ型になっているらしい!?(自分では見えない^^;)
先輩が言うにはこれは「背面跳び」にとってかなり有利らしい!?
しかし本人は全く実感はなくそんなことより「女子」という言葉の方が気になってしまっていた。(女みたいといわれたような気が...f^^;)
まぁもちろん褒められて気を悪くするはずも無く、抵抗があった背面跳び転向へのキッカケ、そして「真面目にやろう」と思っていたタイミングと併せて動機付けとして十分であった。
そして、その決断が今の自分を形成する基礎になるとは知る由も無い。
Vol.7につづく

PRIDE1.JP

ブログランキング・にほんブログ村へ 日記@BlogRanking 人気blogランキングへ
お帰りの際クリックm(__)m

テーマ:Memories - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 PRIDE1.JP プライベート all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.